地元情報誌TJカゴシマが"ちょっとプラス"な鹿児島情報をお届け

Event

「かんばば・まっばば・しっちゃんす」 蒲生麓のスケッチ展

「かんばば・まっばば・しっちゃんす」 蒲生麓のスケッチ展

蒲生郷の中心部は昭和40年代頃までは、商業地区としてもとても栄えていたそう。蒲生郷には「馬場」と呼ばれる筋があり、なかでも「質屋小路」という筋は鹿児島弁で「しっちゃんす」と発音も面白く、昔はとても金持ちだった質屋さんがあった通りだそう。その筋に交差する通りが、西が「上馬場」東が「町馬場」と呼ばれ、鹿児島弁では「かんばば」「まっばば」といい、現在の落ち着いた雰囲気と昔栄えていた頃の名残が混じっていて、なんともいえないほのかな魅力が感じられる。そのあたりを「かんばば・まっばば・しっちゃんす」と題してスケッチした作品展。移ろいゆく町の表情を楽しんで。

基本情報

イベント名「かんばば・まっばば・しっちゃんす」 蒲生麓のスケッチ展
開催日 ~2018年3月18日(日)
開催時間9:00~17:00
会場名蒲生ふるさと交流館 廊下ギャラリー
会場住所姶良市蒲生町上久徳2241
電話番号0995-52-0115
駐車場あり 10台
入場料金入場無料
姶良市蒲生町上久徳2241
2018年2月現在の情報です。
最新の情報はご確認の上お出かけ下さい。

ページトップへ戻る