地元情報誌TJカゴシマが"ちょっとプラス"な鹿児島情報をお届け

townnews

【IMAX®デジタルシアター】世界最高レベルのシアターで臨場感溢れる映像体験を

【IMAX®デジタルシアター】世界最高レベルのシアターで臨場感溢れる映像体験を

鹿児島ミッテ10
  • エンタメ

映画維新。
その差は、臨場感。

みなさん、そんなキャッチコピーをあちこちで目にしているのではないでしょうか?

 

アミュプラザ鹿児島6階にある映画館


鹿児島ミッテ10

 

に、7月13日(金)より、世界最高レベルのシアター・IMAX®デジタルシアターが導入されるのです!!

 

九州で導入されるのは、福岡に次いで2館目
映像と音のクオリティがとにかく高く、「好きな作品はIMAXで観たい!」と、わざわざ遠方の劇場まで足を運ぶ映画ファンも多いんだとか。

 

…と言っても、なかなかピンとこない人も多いですよね。

 

今回のオープンに先駆け、我々TJスタッフは(ミッテ10さんにムリ言って)完成直後のシアターに潜入させていただきました!

 
その時の写真と共に、IMAX®デジタルシアターの魅力をお届けします♪
(ちなみにIMAX®とは、カナダのIMAX社が開発した最新技術を駆使したデジタル映写システムのこと)


IMAX®デジタルシアターにリニューアルされたのは、入り口すぐ近くの10番シアター。
通路で青く光る「IMAX®」の文字が近未来的でカッコイイ!

 


シアターに入ってまず目に入るのが、スクリーンのでっかさ!
床から天井、左右の壁から壁まで広がった巨大なスクリーンで、鮮明な映画の世界が視野いっぱいに広がります。

 

それから、シアター全体が独自のIMAX®仕様に設計されているのも見逃せません。
(席も全部工事して作り替えたそう!)
席の場所によって背もたれの傾斜角度が違うなど、あらゆる工夫が映画との一体感をもたらしてくれるのです。


そんな空間で楽しめるのが、圧倒的な映像美!
2台のデジタルプロジェクターを同時に使い、鮮明な画像を実現しているそう。
明るさは、従来の上映システムの1.6倍。
写真では少し分かりにくいですが、生で見るとその差は歴然でした!!

 


鑑賞中のTJスタッフ・タニガワさんとあんこ34さん。
(この座席の座り心地がまたイイ!一番前でも、サイド席でも快適に映画鑑賞を楽しめます)

今回体験させていただいたのは、専用のメガネをかける3Dバージョン。
3Dの立体感もこれまで以上に近く、リアルに感じました。

そしてクリアな音響も映像と共に感動的でした!!
どこに座っても理想的なリスニング環境になるように設計されていて、音が至るところから迫ってくるように感じます。

 

そんなIMAX®で7月13日(金)から公開されるのが、

ジュラシック・ワールド/炎の王国

2015年に大ヒットを記録した「ジュラッシック・ワールド」の3年後を描く続編。
IMAX®だからこそ、恐竜たちの雄叫びや質感を驚くほどリアルに感じられます!!
私も試写会で観てきたのですが、暴れ回る恐竜から逃げまどう映画の世界に引き込まれすぎて、観た後はぐったりする程でした(笑)
これまでにない、IMAX®の魅力を存分に体感できますよー!

 

それ以降の上映作品としては、

ミッション:インポッシブル フォールアウト(8月3日公開)

 

マンマ・ミーア!ヒア・ウィー・ゴー(8月24日公開)

 

アントマン&ワスプ(8月31日公開)

 

といった話題作が予定されています!
(作品・上映期間は変更になる場合があります)

鑑賞料金は、
IMAX:通常映画料金+500円
IMAX 3D:通常映画料金+900円
(IMAX3Dメガネ持参の場合は+800円)

リアルな映像と音で、これまでにない映像体験を楽しめるIMAX®。
ぜひ一度、劇場でその臨場感を感じてみてください!!

 

 

<text/フク シネマ担当。ブルーにメロメロ>

    DATA

  • 鹿児島市エリア
    • 鹿児島市全域
    • 鹿児島中央駅周辺
  • 電話番号099-812-6662
  • 住所鹿児島市中央町1-1アミュプラザ鹿児島 本館6F
鹿児島市中央町1-1アミュプラザ鹿児島 本館6F
2018年7月現在の情報です。
最新の情報はご確認の上お出かけ下さい。

ページトップへ戻る