TJカゴシマの生活応援サイト

townnews

田んぼをキャンバスにしたビッグなアートが登場!

田んぼをキャンバスにしたビッグなアートが登場!

南九州市 田んぼアート
  • おでかけ

今年も田んぼアートの季節がやってきました!

田んぼアートとは、田んぼをキャンバスに、色の違う稲を使って絵や文字を描き出す、巨大なアート作品のことです。
この田んぼアート、南九州市川辺町で見ることができるんです!

「田んぼアート」ののぼりを目印に会場へと車を走らせてみますと、そこはあたり一面に田んぼが広がっていました。
当たり前です。むしろ田んぼしかありません。

そして地上からでは、何の絵が描いてあるのかはっきり見えません。

TJカゴシマプラス 田んぼアート

じゃあ見えないの?
と思われた方、安心してください。

田んぼアート全体が上から見えるようにすぐそばに櫓が建てられています!
高さ10メートルほどでしょうか。
高いところが苦手な私は、ドキドキしながらステップを登りました。
そしててっぺんにたどり着けば、見晴らしがとてもよく、田んぼアート全体を見渡せました!

TJカゴシマプラス 田んぼアート

今年の題材は、南九州市のマスコット・お茶むらいと、来年の明治維新150年を記念して西郷さんです。
スマホを手に撮影を試みましたが、大きすぎて絵がおさまりません(笑)
パノラマ撮影でようやく全体がおさまります。

この巨大な田んぼアートは10月の稲刈りまで楽しめます。
中でも8月あたりが見頃だそうです。
今もとっても綺麗に見えます!

場所は、南九州市川辺町の国道225号田部田交差点を南側に入った田んぼです。
付近にはのぼりも立っていますので、そちらを目印に。
ドライブ途中などに、ぜひ立ち寄ってみてください♪

ちなみに昨年の田んぼアートはこんな感じでした↓
TJカゴシマプラス 田んぼアート

昨年はユニークなカカシもあちこちにいたのですが、今年は見かけませんでした。
また登場してくれるといいですね。

昨年のカカシのみなさん↓
TJカゴシマプラス 田んぼアート

南薩エリア
  • 南九州市
住所南九州市川辺町田部田

ページトップへ戻る