地元情報誌TJカゴシマが"ちょっとプラス"な鹿児島情報をお届け

townnews

豆富の美味しさにビックリ仰天!こんな豆富、はじめて~

豆富の美味しさにビックリ仰天!こんな豆富、はじめて~

豆富家 ようぜん
  • グルメ

豆富とは、ヘルシーでリーズナブル。万年ダイエット中の私の強い味方。

ただ、豆富自体はすごく淡白なやつなので、湯豆腐ならポン酢に、冷や奴なら薬味や醤油に味の主張を譲りがち、それが私の豆富の認識。豆富よ、すまん。

しかし!そんな私の認識をくつがえす豆富に出合いました。

12月号の「新店2017」の取材でお邪魔した「豆富家 ようぜん」さん。

店から2kmほど離れた場所にある工場へ伺い、豆富づくりの中でも店自慢の「寄せ豆富」ができあがる工程を間近で見させていただきました。

カゴプラ_ようぜん/01

まずビックリしたのが、大きなかまどを使い羽釜で石臼挽きした大豆を炊くのです。薪火にかまどに羽釜、昔ながらの作り方で本当に丁寧に作るんです。

ちなみにうかがった話では、豆富は昔「ハレの日のご馳走」だったそう。めでたい日に食べる縁起のいいもの。手間ひまかけて作る様子を見ていると、確かに…と納得しました。

カゴプラ_ようぜん/02

そんなこんなで、できたてを食べさせていただいた寄せ豆富、美味し過ぎてビックリしました。

九州産100%の大豆の風味が広がり、口に含むと幸せ気分~♪

カゴプラ_ようぜん/03

絶品豆富の他に、豆富スイーツなどもあるので気軽に訪れてみて下さいな。

<text/タニガワ 豆富さま、どうか私を痩せさせて>

    DATA

  • 鹿児島市エリア
    • 鹿児島市全域
    • 鹿児島市郊外全般
  • 電話番号099-210-8055
  • 住所鹿児島市光山1-6-3
  • 営業時間

    14:00~16:30

  • 休み

    日曜

鹿児島市光山1-6-3
2017年12月現在の情報です。
最新の情報はご確認の上お出かけ下さい。

ページトップへ戻る