地元情報誌TJカゴシマが"ちょっとプラス"な鹿児島情報をお届け

Event

九州のつくり手たちとしょうぶ学園展

九州のつくり手たちとしょうぶ学園展

大正15年、思想家・柳宗悦を中心とした人たちは、名もなき職人が生み出し、民衆が暮らしの中で使うもののなかにも美は宿ると提唱。
「民衆的工藝」を略して「民藝」とした。
「美と生活を結びつけることになって、われわれの社会や生活が豊かになる」という考えで、その活動を民藝活動と呼ぶ。
しょうぶ学園では日本民藝夏期学校を開催する。
それに合わせて「民藝」を拠り所として、日々制作している九州の工人の仕事を展覧する。

基本情報

イベント名九州のつくり手たちとしょうぶ学園展
開催日 ~2018年9月16日(日)
開催時間10:00~17:00
注意事項など

火曜休館

会場名しょうぶ学園内オムニギャラリーとSギャラリー
会場住所鹿児島市吉野町5066
電話番号099-243-6639
駐車場あり
入場料金入場無料
2018年7月、現在の情報です。
最新の情報はご確認の上お出かけください。

ページトップへ戻る