地元情報誌TJカゴシマが"ちょっとプラス"な鹿児島情報をお届け

Event

特別展「尾前喜八郎 土器への回帰 釉彩・彩色陶芸展ー土器を灰釉・金彩・銀彩でー」

特別展「尾前喜八郎 土器への回帰 釉彩・彩色陶芸展ー土器を灰釉・金彩・銀彩でー」

尾前喜八郎氏が陶芸の世界に入るきっかけとなった、原点ともいえる土器への回帰に挑戦する特別展。
本展では、灰釉・金彩・銀彩を使って思いを表現する。試行錯誤を重ね、陶歴50年を迎えた尾前喜八郎氏が満を持して発表する原点回帰の作品をご覧あれ。
10月7日にはギャラリートーク(13〜14時)と、秋のお茶会(11〜15時)も行われる。※事前申し込み不要

基本情報

イベント名特別展「尾前喜八郎 土器への回帰 釉彩・彩色陶芸展ー土器を灰釉・金彩・銀彩でー」
開催日 ~2018年10月28日(日)
開催時間10:00〜16:00
注意事項など

月曜休館(祝日の場合は開館、翌日休)

会場名児玉美術館
会場住所鹿児島市下福元町8251-1
電話番号099-262-0050
駐車場あり 40台
入場料金入館 一般500円、高・大学生300円、小・中学生200円
2018年9月、現在の情報です。
最新の情報はご確認の上お出かけください。

ページトップへ戻る