地元情報誌TJカゴシマが"ちょっとプラス"な鹿児島情報をお届け

Event

収蔵品による秋の小企画展 「日本近代絵画の巨匠Ⅱ〜黒田清輝・和田英作・橋口五葉・有島生馬〜」

収蔵品による秋の小企画展 「日本近代絵画の巨匠Ⅱ〜黒田清輝・和田英作・橋口五葉・有島生馬〜」

長島美術館の収蔵品の中から日本近代絵画の巨匠第2弾として、「日本近代洋画の父」と呼ばれ、外光派の技巧を広めた黒田清輝をはじめ、和田英作、橋口五葉、有島生馬の4人の画家の作品を紹介する。日本の近代洋画界に名を残したそれぞれの画業の一端をご覧あれ。

基本情報

イベント名収蔵品による秋の小企画展 「日本近代絵画の巨匠Ⅱ〜黒田清輝・和田英作・橋口五葉・有島生馬〜」
開催日 ~2018年12月2日(日)
開催時間9:00〜17:00(入館は〜16:30)
注意事項など

火曜休館

会場名長島美術館 第7展示室
会場住所鹿児島市武3-42-18
電話番号099-250-5400
駐車場あり 200台
入場料金大人1000円、高校・大学生800円、小・中学生400円 ※常設展6室も観覧可
2018年10月、現在の情報です。
最新の情報はご確認の上お出かけください。

ページトップへ戻る