地元情報誌TJカゴシマが"ちょっとプラス"な鹿児島情報をお届け

Event

第53回企画展 弥生もスゴイ!かごしま

第53回企画展 弥生もスゴイ!かごしま

2000年前の中国の文献には、日本が百余りのクニからなることが記されていて、鹿児島においても、この時期に相当する豊かな弥生文化が近年の発掘調査により次々に発見されている。
今回の企画展では、弥生文化を代表する九州北部の遺跡などの資料と比較しながら、「弥生時代のかごしま」の特徴や独自性に迫る。
1月12日の13時30分〜15時には、国立歴史民俗博物館の考古研究部教授・藤尾慎一郎氏を講師に招き、企画展講演会も行われる(要事前申し込み、定員80人、資料代100円)。

基本情報

イベント名第53回企画展 弥生もスゴイ!かごしま
開催日 ~2019年3月21日(木)
開催時間9:00〜17:00(入館は〜16:30)
注意事項など

【休館】 月曜(祝日の場合は開館、翌平日休み)、12月30日〜2019年1月1日、2月17〜21日は休み

会場名上野原縄文の森
会場住所霧島市国分上野原縄文の森1-1
電話番号0995-48-5701
駐車場あり 450台
入場料金入館 大人310円、高・大学生210円、小・中学生150円
2018年12月、現在の情報です。
最新の情報はご確認の上お出かけください。

ページトップへ戻る