地元情報誌TJカゴシマが"ちょっとプラス"な鹿児島情報をお届け

Event

【長島美術館】コレクションによる小企画 マルク・シャガール版画展「幻想のサーカス」

【長島美術館】コレクションによる小企画 マルク・シャガール版画展「幻想のサーカス」

長島美術館のコレクションから、世界中で知られているシャガールの版画を紹介。
色彩の魔術師といわれるシャガールは、鮮やかな色を使った幻想的な絵画で親しまれている。多くの画家がテーマとして描いた“サーカス”は、シャガールにとっても重要で、長い期間にわたって度々描いている。サーカスに登場する道化師や踊り子などの姿に、宗教上の人物や、故郷をなくしたシャガール自身を重ねている。
本版画集(出版された250部のうち長島美術館所蔵品は54番目)は、これまでのシャガールの人生や芸術の集大成とも言われるもの。
今回は「モノクローム」と「カラー」に分けて展示をしているので、ぜひ会場でその違いを楽しんで。

基本情報

イベント名【長島美術館】コレクションによる小企画 マルク・シャガール版画展「幻想のサーカス」
開催日 ~2020年4月19日(日)
開催時間9:00〜17:00(入館は〜16:30)
注意事項など

火曜が祝日の場合は営業、翌平日休み

会場名長島美術館 第7展示室
会場住所鹿児島市武3-42-18
電話番号099-250-5400
駐車場あり 200台
入場料金一般1000円、高校・大悪性800円、小・中学生500円
2020年2月、現在の情報です。
最新の情報はご確認の上お出かけください。

ページトップへ戻る