地元情報誌TJカゴシマが"ちょっとプラス"な鹿児島情報をお届け

Event

【鹿児島市立美術館】冬の所蔵品展 特集:没後100年 橋口五葉④たどり着いた境地ー木版画の世界

【鹿児島市立美術館】冬の所蔵品展 特集:没後100年 橋口五葉④たどり着いた境地ー木版画の世界

郷土ゆかりの作家や印象派以降の西洋美術に加え、橋口五葉の画業の集大成となった多色摺木版画による美人画とその下絵類を紹介する。

基本情報

イベント名【鹿児島市立美術館】冬の所蔵品展 特集:没後100年 橋口五葉④たどり着いた境地ー木版画の世界
開催日2021年12月21日(火)~2022年3月6日(日)
開催時間9:30〜18:00(入館は〜17:30)
注意事項など

※月曜が祝日の場合は開館、翌平日休み

会場名鹿児島市立美術館
会場住所鹿児島市城山町4-36
電話番号099-224-3400
駐車場あり 6台、ほか共用31台
入場料金一般300円、高校・大学生200円、小・中学生150円
イベント専用URLhttps://www.city.kagoshima.lg.jp/artmuseum/
2021年12月、現在の情報です。
最新の情報はご確認の上お出かけください。

ページトップへ戻る