地元情報誌TJカゴシマが"ちょっとプラス"な鹿児島情報をお届け

Event

冬の所蔵品展「没後250年 木村探元~薩摩画壇の隆盛」

冬の所蔵品展「没後250年 木村探元~薩摩画壇の隆盛」

 没後250年を迎える狩野派の絵師・木村探元は、江戸中期に薩摩藩の御用絵師として活躍し、山路探定、和田雪観らの弟子を育てた。探元の作品を中心に、薩摩画壇の隆盛を紹介する。

基本情報

イベント名冬の所蔵品展「没後250年 木村探元~薩摩画壇の隆盛」
開催日 ~2018年1月21日(日)
開催時間9:30~18:00(入館は~17:30)
会場名鹿児島市立美術館
会場住所鹿児島市城山町4-36
電話番号099-224-3400
駐車場あり 7台
入場料金一般300円 、高大生200円、小・中学生150円
イベント専用URLhttp://www.city.kagoshima.lg.jp/artmuseum/
2017年11月、現在の情報です。
最新の情報はご確認の上お出かけください。

ページトップへ戻る