地元情報誌TJカゴシマが"ちょっとプラス"な鹿児島情報をお届け

特集 鹿児島で働くということ

西日本エンジニアリング 株式会社

鹿児島は本当にどこいっても食べ物が美味しいです。趣味のドライブを楽しみながら食べ歩きしています。

西日本エンジニアリング株式会社

製造部

河野 道雄さん

[鹿児島(地元就職)]

地元の工業高校を卒業後、ものづくりで地元に貢献したいと思い最新鋭の技術を所有している同社に入社。休日には趣味のドライブを楽しみながら充実した日々を過ごす。

 

1日の流れ

6:00〜 起床

7:30〜 出社

8:00〜 ラジオ体操

8:15〜 レーザー加工作業

10:00〜 休憩(コーヒータイム)

10:10〜 材料切り作業

12:00〜 昼休憩・昼食

13:00〜 製缶・溶接作業

15:00〜 休憩(コーヒータイム)

15:10〜 製品仕上げ作業

17:00〜 帰宅

18:00〜 趣味

 

 

Q.今の仕事を選んだ理由は?

工業高校を卒業して、自分の学んだ機械工学を生かせる職を探していました。そこで他社には真似することのできない技術を持っている西日本エンジニアリングに入社しました。全国でも数少ない高性能の二次元レーザ加工機や最新のフライス盤など、新しい技術をどんどん取り入れているので、日々先輩方に教わって仕事をしています。年齢層は20~30代の若手社員が多くいますので、楽しく充実した毎日を過ごしています。 

 

 

Q.現在の職務内容は?

私が職属している製造部では、各工程をリレーのように分担して進めて機器の製造を行っており、私の担当はレーザ加工機を使用して鉄板の加工作業や、出来上がった製品の仕上げをしています。鉄板1枚から製品が出来上がるのを見ていると自分でも感心します。まだ入社1年目ということもあるので、報告・連絡・相談は大切にしており、先輩方は明るく面白い人が多いので、楽しく学ぶことができています。今はレーザ加工機の操作をマスターすべく日々勉強しています。

 

 

 

Q.これからやりたいと思うことは?

溶接ですね。とても難しく、覚えることも多いのでしっかりと知識をつけて作業できるようになりたいです。当社では一人ひとりの力を伸ばしてくれる体制が整っていると思います。最新技術を学ぶ視察参加や国家資格取得のためのサポートも充実しています。製造だけではなく設計部門ではCADや設計のノウハウなども学ぶことができ、どこへ行っても役立つスキルが身につきます。様々なスキルを身につけ、周りの人から頼られる存在になりたいと思います。

 

 

Q.なぜ鹿児島で就職をしようと思ったか?

生まれ育った鹿児島で、地元に貢献したいと思ったからです。当社では飼料プラントなどの設計や施工、メンテナンスを主な業務としています。畜産業が盛んな鹿児島で、自分が製造した機器が活躍していると思うと、とてもやりがいを感じますね。

また、鹿児島は本当にどこいっても食べ物が美味しいと思います。美味しいものを食べると、「鹿児島で働いて本当に良かったなぁ」と感じます。ドライブが趣味なので、観光スポットを巡りながら美味しいものを探しに行きたいですね。

 

 

Q.UIJターンを希望している人へメッセージを。

私は県外に出ることなく地元で就職しましたが、鹿児島でも最新鋭の技術をもって「ものづくりの技術者集団」として活躍することができます。製造業以外にも面白い、やりがいのある仕事はたくさんあると思います。そこで大事だと思っていることが、趣味や息抜きができるように自分にとって無理のない仕事を探すことです。鹿児島には自然がいっぱいあり、ドライブがとても気持ちが良く、ストレス発散できています。まだ入社1年目ですが、鹿児島で長く働きたいと思っています。

Share

    DATA

  • 店名西日本エンジニアリング 株式会社
  • 住所志布志市志布志町志布3224-4
2022年3月、現在の情報です。
最新の情報はご確認の上お出かけください。

ページトップへ戻る