地元情報誌TJカゴシマが"ちょっとプラス"な鹿児島情報をお届け

townnews

【食べるお花屋さん cafe3*】見るだけじゃなく食べられる!?お花に彩られた素敵な古民家カフェ

【食べるお花屋さん cafe3*】見るだけじゃなく食べられる!?お花に彩られた素敵な古民家カフェ

食べるお花屋さん cafe3*
  • グルメ

2019年5月21日

今回紹介するのは、鹿児島市本名町にあるカフェ。

鹿児島市街地から30分ほど走った場所に、
緑に囲まれた手作り感溢れる建物があります。

 

食べるお花屋さん cafe3*

 

看板も味があって素敵。しかし、「食べるお花」とは一体…?

 

古い柱やガラス窓が残された建物にドライフラワーやソファなどを配した店内は、和と洋の雰囲気が混ざり合った居心地良い空間。元はオーナーのお父様の実家だったという築80年以上の建物を、オーナー家族の手で改装してカフェにしたそう。

 

そして、「食べるお花」がコチラ!!

お花のランチ♪

安全な栽培方法で育てられた食用の花「エディブルフラワー」をちりばめたランチはとっても華やか!料理の内容は月替わりで、この時はバターチキンカレーでした。1日10食限定・予約優先なので、確実に食べたい場合は事前に予約を。

季節のお花がトッピングされた花のパフェも、可愛くて食べるのがもったいない~!!カフェメニューはこの他、花のソーダやお花のハーブティー、コーヒー・紅茶を楽しめます。

店内では、エディブルフラワーを使ったクッキーも販売。お土産にはもちろん、結婚式の引き菓子としても人気なんだとか。

メニュー・店内、どこを切り取っても絵になるフォトジェニックなカフェ「食べるお花屋さん cafe3*」。庭の花壇に咲くお花も、季節によってどんどん変わっていくそう。お花の新たな魅力に触れながら、ゆったりとした時間を過ごして。

 

[text=フク 古民家×お花、超ツボです!]

関連記事

【cafe & restaurant BABY FACE PLANET’S】シェアして食べればみんなで楽しい♪

【創作dining Basket Case by Gozyu&田を知り行く】「Basket Case」×「田を知り行く」のタッグ!

【Wappa Deli/Grill Wappa】玄米カレーに玄米弁当でランチを、夜は鉄板メニューをどうぞ

Share

    DATA

  • 鹿児島市エリア
    • 鹿児島市全域
    • 鹿児島市郊外全般
  • 電話番号090-7445-4056
  • 住所鹿児島市本名町1027-3
  • 営業時間

    11:00~17:00(ランチは~14:00LO)

  • 休み

    月曜※他臨時休あり

2019年6月、現在の情報です。
最新の情報はご確認の上お出かけください。

ページトップへ戻る